投稿

2018の投稿を表示しています

「すーぷかりー ひげ男爵」

イメージ
札幌ファクトリー近くのスープカリー屋さんは、ひげの生えた人にやさしいお店(笑)
ひげ(自前はもちろん、付け髭、書いたひげもOKだそう)さえあれば100円引きという素敵なシステム♪その名も「ひげ割」!ただし無精ひげは×だそうで・・・(^^;
ということで、上の毛がない分のばしたひげとともにひげ男爵さんへごー♪
今回頼んだのは、キーマ納豆♪はたしてスープカリーと納豆の相性やいかに!?
ちなみにライスは普通で300g、100円増しの大盛りで500g、200円増しの得盛りは1.2kg!さすがにキロの壁は厚く、大盛りに・・・orz
※300gは普通よりも多めです。注文の際はご注意を。
でてきたのがこちらっ
 なんだかライスの盛りが素敵なことに・・・♪
 かすかに納豆と和風だしの香りが・・・。これがスパイスの香りと調和して食欲をそそる。
 一口食べて不安は吹き飛んだ。これは・・・うまいっ!!ってか、納豆とスープカレーの相性の良さに衝撃!具はたっぷりのひき肉にひきわり納豆、オクラの他、お野菜いろいろと、さらに個人的に気に入ったのが春雨。夢中でかきこみ気づけば完食♪
ただ、大盛りはライスの量が多いので、スープが若干足りなくなるかも。スープも大盛りにしておけばよかったというのが今回の反省点。
ひげ割で大盛り100円ぶんもチャラでなんだか得した感じ(笑)
リピ確定ですな、これは( ̄▽ ̄)


住所:札幌市中央区北一条東2-5-12ビーンズコート1F
定休:不定休
営業時間:11:00〜15:00、17:00〜22:00

「らーめん 麺GO家」

イメージ
灯台下暗しっ!!てなわけで、ラーメンネタが続くが(;・∀・)、近所の行きつけのラーメン屋さんのボリューミーな一品を求めて、麺GO家さんへれっつGO♪
そのボリューミーな一品というのが「麺GO家盛り」なるもの。その破壊力はほんとに素っ晴らしいのだが、いつも写真そっちのけでがっつくため、いままで公開できなかったことを・・・ほんとうにすまないと思うっ(ねた古っ(笑))
てなわけで、今回オーダーした塩豚骨の麺GO家盛りがこちらっ!

チャーシュー4枚に煮卵、シナチクなど具たくさん。(今回はクーポンで煮卵を一個増量)
麺はパスタのような太めのストレート。スープはまるでポタージュのようにクリーミー。ちなみに自分はおなかいっぱいで食べられなかったが、息子はランチタイムに無料となるライスをもらい、最後に残ったスープに投下して完食していた。
あの細い体のどこに入るのか・・・食べ盛りっていいなぁ(笑)
ちなみに、麺GO家盛りは、普通盛りでも他店の大盛りくらいのボリュームがあるので注文の際はご注意を。もちろん特盛クラス逝きたい人はぜひ大盛りでおためしあれ♪


住所:札幌市西区西野四条6丁目2-1 澤田ビル
定休:月曜(月曜祝日の場合は火曜)
営業時間:
(火〜金):昼11:00〜14:30、夜17:00〜22:00
(土・日・祝)11:00〜22:00

「らーめん てら 琴似本店」

イメージ
これから少し続くかもしれない(?)琴似のデカ盛り探訪(笑)
今回はラーメンねたの連チャン♪らーめんてら琴似本店へ。
ここにも極太にんにく醤油という二郎インスパイア系のラーメンがあるということで、開店と同時にお店へ。
入り口の券売機で極太にんにく醤油と大盛りの券を購入。トッピングは無料の野菜増しでオーダー。でてきたのがこちらっ!

前回のどてちんラーメンに勝るとも劣らない盛り具合。でも今回は大盛りにしたため、この野菜の下にびっちりとうどんのようなコシの強い太麺が引き詰められており、胃袋と顎を攻め立てられ、久々に完食にてこずることに・・・orz おそるべし、てら(^^;でもおいしかったので苦しいながらも無事完食♪完汁は健康のため控えました(^^;
二郎インスパイア系はまるわぁ~(笑)つぎはどこいこっかな♪


住所:札幌市西区琴似1条1丁目7-26
定休:木曜(祝日は営業で翌日休業)
営業時間:11:00~15:00、17:30~21:00

「らーめん勝三」

イメージ
以前に一度だけ行ったラーメン二郎。たしかにおいしかったけど、あの呪文の儀式にまだ少し尻込みしてしまい、なかなか再訪する気になれない・・・。
しかし、なぜか二郎系のあの太麺が無性に食べたくなり、二郎ではなくインスパイア系の琴似にある「らーめん勝三」さんへ突撃してみた。
ここの「どてちんラーメン」なるものが二郎インスパイア系ラーメンらしいので、これを野菜マシで注文。でてきたのがこちらっ!

まずまずの盛り具合♪でもこれなら野菜増し増しでもいけたかな。
麺も太くてゴリゴリ♪味は比較的まろやかな感じで、あやうくスープ完汁するところだった(;'∀')
 ※血圧高めなので塩分控えるよう医者から忠告が・・・orz
ちなみにこのお店は呪文が分からなくても、店員さんがちゃんと説明してくれる上に、説明書きが貼られていてお客にやさしい♪
 こんどは特製どてちんの野菜増し増し逝ってみたいな♪


住所:札幌市西区琴似2条1丁目3-3-17 ことに美松ビル 1 F
定休:無休
営業時間:11:00~翌6:00

「チャイナパーク」

イメージ
今回の夜勤明け食べある記は、テレビ塔のそばにあるチャイナパークへ。
ここのあんかけ焼きそばの大盛りがすごい!ということなので勢いで大盛りをチョイス。

ホント夜勤明けはヤバいね・・・(^^;
てなわけで、その凶悪な大盛りあんかけ焼きそばがこちらっ!

わぁお♪まるで麦わら帽子と見まごうばかりの盛り上がり。
麺は細めで、しっかり焼き目がついていて香ばしい。あんも濃すぎず、この量を食べるにはちょうどいい塩梅。
おいしさと食べやすさで夢中でがっつき、気が付けばお皿は空っぽに。いやぁ、うまかった♪
帰りは腹ごなしに小一時間ほど歩いて帰りましたとさ(^^;


住所:札幌市中央区大通西1 桂和大通ビル50 B1F
定休:不定休
営業時間:(月曜~土曜)11:00~22:00、(日曜)11:00~15:00

「焼きそば屋」

イメージ
今回の夜勤明け食べある記は焼きそば屋へ。
あ、「焼きそば屋」という名の焼きそば屋さん。って、そのまんまかいっ(笑)
店の入り口で食券を購入するスタイルで、カレーライス&やきそばコンビに
ひと玉追加のジャンボでオーダー。
でてきたのがこちらっ!
なかなかの盛り具合でおいしくお腹いっぱいに♪(^^)
なお、ここの焼きそばは基本的に味がない。
テーブルにある各種ソースや調味料で自分好みの「味のあるやつ」にするスタイル。
味がない!といってキレないように(笑)
また、量も「並」(290円)から始まり、上は「これでもくらえ」(710円)まである。
さらにその上には食券にはない店内注文のみの
「しんでもしらねえ(麺9玉)」や「しんじられねえ(麺12玉でなんと3キロ!)」が存在する。
少年漫画の戦闘力インフラ状態かっ(笑)


住所:札幌市中央区大通西4-1 新大通ビル B1F
定休:不定休(ほぼ無休らしい)
営業時間:
 (月~金)11:00~20:30
 (土・日・祝)11:00~19:30

「手稲区役所 食堂」

イメージ
ということで(?)お役所シリーズ第2弾っ!!
今回は、雑誌やテレビでも紹介された、お値段なんとワンコイン500円という
「メガザンタレ定食」!! しかもライス&味噌汁お替り無料って太っ腹な定食のお姿がこちらっ!
ぱっと見大したことなさそうに見えます、はい。あいかわらずの写真下手・・・orz しかし、まぢな話、小食の人はご遠慮ください。というすごいボリューム! ひと口半ほどの大きさのザンギがなんと12個!( ̄▽ ̄)!! 見た瞬間おなか一杯になることうけ合い♪ お味はショウガとニンニクの効いたこれぞ北海道の味! だいたい六個ほど食べたところでご飯は尽きるしおなかも満腹に・・・。 しかもデフォで十分味があるのに加え、しょっぱめのたれがかかっているので、満腹感が加速度的に増してゆく・・・。 そこは付け合わせのサラダをあわせて食べる作戦でなんとか無事完食。ライスお替りする余裕はなかった・・・orz 予想以上に強敵でした・・・(;´∀`)

住所:札幌市手稲区前田1条11丁目1-10 札幌市手稲区役所 2F 定休:土、日、祝日 営業時間:11:30~15:00(LO:14:30)

「道議会食堂」

イメージ
赤レンガでおなじみの旧北海道庁。そのすぐ南側に北海道議会議事堂がある。
なぜ道議会議事堂かって?そこにデカ盛りがあるからさ・・・。

ってなわけで、道議会議事堂へ突撃っ!(^^)しかしっ!入り口にいる守衛さんに軽くビビり、”え、まぢで!?これはちょっと敷居が高かったか!?ジーパン姿で入れるのかっ!?”
などと、おじけづくヘタレな自分・・・orz
しかし勇気を振り絞り、守衛さんに「え~と、こ、ここの食堂って一般人でも入れるって聞いたんですが・・・?」と聞いたところ、「あ、食堂でしたら入り口を右に曲がって、突き当り手前の階段を地下に降りた左手になりますよ(^^)」とご丁寧に場所まで教えてくれて、すんなり入れました・・・。ええお人でよかった~(^^;
なお、玄関のすぐ左わきに窓口があり、そこで目的を告げて入館許可証もらってから入ります。
まだお昼前だったので先客が一組だけ。席に座りメニューを見ると、おすすめに「特ざる」「大特ざる」があったので、迷わず「大特ざる」をオーダー。
で、でてきたのがこちらっ!

・・・・・・!?なんですか、このそばの山は・・・!?やべぇ量だ・・・。
って、そういえばデカ盛りブログだった・・・よな、たしか・・・(笑)
つけ汁はあったかくて、天かす、うずら、エビの天ぷら、鶏肉、かまぼこなどが入っている。なお、エビの天ぷらは殻付き有頭のやつなので、うかつにかぶりつくと、海老のひげが口内に刺さるのでご注意を(←刺さった人)。
 にしても、このボリュームでこの値段は破格だわ~♪
腹がはちきれそうになりながらもなんとか完食。
ちなみに、ほかにもメニューがたくさんあり、しかもリーズナブル。これはまさしく穴場という言葉がしっくりくる。今度は何食べにこよっかな~♪


住所:札幌市中央区北2条西6 北海道議会議事堂 B1F
営業時間:09:00~18:30
定休日:土、日、祝日

「札幌ガッつけ蕎麦」

イメージ
夜勤明けの本能全開(壊?)状態でまた無性にドカ食いがしたくなり(^^;
札幌駅から大通りへ向かう地下歩行空間(通称チカホ)直結の敷島ビルにあるお蕎麦屋さんへ初訪!
お店入り口の券売機で「鶏ガッつけ蕎麦」と「そば2倍」の食券を購入。
受け渡し口でつけ汁のHOTorCOLD?とラー油?を聞かれる。え?ラー油?そこはYESで♪

で、でてきたのがこちらっ
蕎麦のボリュームもなかなかだが、お野菜もけっこうたっぷりで、ネギ、たまねぎのスライス、水菜、パプリカ、なにかの柑橘系果物のスライス。大きさ的にすだちっぽいが・・・分からなかった・・・orz。
でもそのさわやかな香りでラー油入りつけ汁にもかかわらず、さっぱりといただくことができる。 そばはやや太めでコシが強く、ゴリゴリな感じ。
全般に好みは分かれそうな感じではあるが、個人的には好きな部類。
今度は男前盛り(めん3倍)に挑戦ぢゃっ!!


住所:札幌市中央区北二条西3-1-12 敷島ビル B1F
定休:不定休
営業時間:
 月・火・木・金:11:00~16:00、18:00~20:00
 水・土・日・祝:11:00~15:00

「かつや」

イメージ
突然だが、個人的に肉といえば「鶏」というくらい、鶏肉が好きである。
順番的には、鶏>豚≧羊>牛≧その他、という感じである。
本当は、お値段が同じくらいなら羊を選びたいくらいなのだが・・・。
(その他は・・・想像にお任せ♪)
少し前だが、かつやの前を通りがかった際、期間限定メニューに「鶏煮込みとチキンカツの合い盛り丼」があったので、吸い寄せられるようにお店に入り迷わず大盛りを注文。
で、出てきたのがこちらっ!
かつがどんぶりからはみ出てるぢゃないかっ!?これはもうあれか、いんすたばえってやつかっ!? ←言ってみたかっただけ
いんすたやってないけど(`・ω・´)キリッ
あとは無我夢中でがっつくという至福の時を過ごしました♪
ごちそうさまでした。

いつものことだが、次回の期間限定メニューも楽しみだ♪


住所:札幌市西区西町北17-1-3(西区西町店:ほかの道内の店舗はこちらをどうぞ)
定休:年末年始あたり(こちらで確認)
営業時間:10:30~深夜1:00(LO:深夜0:45)

「CURRY SHOP インデアン 愛国店」

イメージ
釧路食べ歩きclassicファイナルは、そう!帯広のソウルフード、インデアンのカレー!
釧路ちゃうやんっ!?って突っ込みはさておき、あの帯広のソウルフードが
釧路町でも食べられるなんて、釧路町民がうらやましい・・・。
もっとも、片手で足りるほどしか食べたことないんだけど・・・(笑)

 今回いただいたのは、オーソドックスなインデアンカレーの大盛り。
それがこちらっ
なにが素敵って、普通盛でなんとワンコインを切る421円!
大盛りだと550円で食べられちゃう上にボリュームもすごいし味もぐぅぅぅっど!
まさにコスパ最強カレーですな♪
 ちなみに、地元の人しか知らない裏技として、「トッピング全部乗せ」や「大盛りの大盛り」などがあるとか・・・やってみてええええぇぇぇぇ!!!!

札幌にあったら週3で通うのに・・・(^^;


住所:釧路町愛国東1丁目10−1(フクハラ愛国店内)
  ※ほかにもいくつか店舗があります。こちらをどうぞ
   http://www.fujimori-kk.co.jp/indian/shop
定休:年末年始以外は営業している模様
営業時間:11:00~21:45

久々の泉屋で泉屋風大盛りを食らうっ

イメージ
いやぁ、なつかしきかな釧路の町。
というわけで、釧路食べ歩きclassic第二弾は、地元民おなじみの町の洋食屋さん泉屋
泉屋といえばスパカツというくらいスパカツが有名ですが
個人的には泉屋風が好み♪というわけで今回は泉屋風大盛りをオーダー。
あいかわらずの素敵な盛りっぷり♪
味付けもあっさり塩味でパクパクいけます。
おなかも気持ちもしっかり満たされました。
繁華街の中なので、夜はそこそこ空いているかと思いきや結構混んでいました。
ごちそうさまでした(^^)

「レストラン むーんらいと 恋問店」

イメージ
今から十年以上前、仕事で釧路に住んでいた頃にこのブログを始めたのですが
何度か行っていたはずのこのレストランの記事を載せて損ねていました。
なんのことはない。単に食い意地が勝って、写真を撮る前にがっついていたから(笑)

というわけで、今年久々に釧路に行く機会があったので、釧路食べ歩きclassic第一弾!
今回は無事撮れた写真を万感の思いを込めてアップ♪(笑)

個人的には本場帯広の豚丼よりもこの豚丼が好き(^^)
頼んだのは「この豚丼6枚」1200円なり。
ちなみに4枚と6枚の違いはたったの100円!これは6枚いくでしょ!
なお、6枚目はご飯の中に隠れているので、枚数が少ない!といって暴れないように(笑)
どんぶりのサイズはそれほどでもないけれど、ライスがぎっしり入っているので油断するとギブアップする恐れあり(笑)


住所:白糠郡白糠町コイトイ40-3 道の駅 しらぬか恋問 恋問館内
定休:恋問館の営業時間による
営業時間: 5月~8月:9:00~19:00 9月~4月:9:00~18:30