投稿

「肉丼 喜輪」

イメージ
肉をガッツリ食いてぇ~!というわけで、それを叶えてくれるお店「肉丼 喜輪」へ初突撃♪
目指すは一日5食限定で総量1kgの「爆中落ちカルビ丼」990円なり。ちなみにもやしのナムルとスープは食べ放題だが、このナムルがめちゃウマ♪これをつまんでいるうちに爆中落ちカルビ丼がついに登場!そのお姿がこちらっ!
 なんだこのけしからん肉の塊はっ!?これはもうアレだ、正義だろ🎶(笑)
 なんとユッケも入っているではないか。これはたまらん♪

ってなわけで、さっそく食らいつく。肉で見えないが、ライスがどんぶりにすりきりいっぱいに入っている。この量はなかなかやばい(^^;
ちなみにお肉は味はしっかりついている。けっこう歯ごたえがあって噛み千切る感じのワイルドなお肉。個人的にはこういうお肉は大好きだが、霜降りのやわらかいお肉をご所望の方にはおすすめできない。
炭火で焼いた香ばしいお肉とユッケの2種類を思う存分に堪能♪途中ナムル投入で味変するとこれがまた激ウマ!最後までおいしく完食♪
他にもいろいろ種類があるのでまたこよっと♪


住所:札幌市北区北13条西3-2-24
定休:日曜、祝日
営業時間:月〜金:11:30~15:00、17:30〜23:00 土:11:30~15:00

「喫茶マリン」

イメージ
ついに北海道デカ盛りの聖地へ!(>v<)

前回こく一番へ一緒に行った後輩君の他に、以前一度マリンへ行ったことがあるという同僚を案内役に、今度はなんと3人で千歳から滝川へ!!夜勤明けハイやべぇ・・・(笑)
てなわけで、車で下道を走ること約2時間半ちょっと(!?)ちょうどお昼のピークを過ぎたころ無事マリンへ到着。
店内に入ると、青色LEDをふんだんに使った照明と、水槽には熱帯っぽい魚が泳いでいてめちゃめちゃ海感演出。なんていうか全体的に青い( ̄▽ ̄;)
頼んだものは、自分は通称「ダムカレー」と呼ばれるピラフカレーの「大盛りの少なめ」、後輩君はカツカレーの普通、同僚はピラフカレーの普通。
ダムカレーは普通だと約1.5合、大盛りで3合以上、大盛りの少なめは3合をちょっと切るくらい。カツカレーは普通で約2合くらい。普通で2合って・・・(;'∀')
ということで運ばれてきたのがこちらっ!


ドーナッツ状のが普通盛りで、あれで1.5合・・・。これはやっちまった感が・・・orz。
 大盛りはドーナッツ状ではないのね・・・( ̄▽ ̄;)
これが聖地の力・・・おそるべし。

後輩君のカツカレーの盛りもおかしなことに。これ普通盛りだよね・・・!?( ̄▽ ̄;)

ひとしきり撮影会を終えた後いざ戦闘開始!!カレーは飲み物っ!しかもピラフとカレーってこれはもう正義だろっ(☆∀☆)てなばかりにパクパク食べ進める。しかし半分を越えたところから次第に苦しくなり急激にペースダウン。この感覚は戦丼以来だ・・・。それでもなんとかひと口、あとひと口と食べ進めるも残りふた口でついにスプーンが止まってしまった。あとは時間との戦いだったが、待てど暮らせどふた口分の入る余地ができず、ついに無念のギブアップ・・・orz。お残しはたしか旭川のこめ八以来だろうか・・・( ;∀;)
ちなみにお二人は見事完食だったものの、少しの間動けないほどのダメージ(^^;

でも、ついに念願のデカ盛りの聖地巡礼が叶いました。お店の壁の絵が妙な達成感を感じさせてくれます。ここが聖地・・・。

後輩君ありがとう(≧∇≦)そして道案内の同僚にも感謝っ(人''▽`)


住所:北海道滝川市泉町1丁目13-37
定休:日曜
営業時間:10:00~17:00

「こく一番」

イメージ
今月から同じ当番となった若手のホープ。なんと彼もデカ盛り好きということで、さっそくいつもの夜勤明けハイから一緒にデカ盛り店突撃に行くことに(笑)
今回突撃したのは数ある札幌のデカ盛り店でもその安さとボリュームで人気のこく一番!
ずっと行ってみたかったんだよね~♪
それにしても夜勤明けハイの思考停止で大盛り逝っちゃおっか♪なんて待ち時間に軽口を叩いていたのだが、そんな自分をグーで殴りたくなる恐ろしい光景が。
先客に運ばれてきた普通盛りのチャーハン。あれ?普通はあれを大盛り、いや特盛りって言うんじゃね・・・!?ってか、割と体格のいいおっさんがお残しして持ち帰り用の折もらってるのを見てちょっとビビった( ̄▽ ̄;)さすが聖地。恐るべし・・・・・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
待つこと三十分ほどで着席。注文したのはもちろんチャーハン普通盛り(850円)
そのお姿がこちらっ!

ご飯も二合以上はあろうかという量。そしてスープという名のチャーシュー麺(笑)!! ああ、ここが桃源郷か・・・(笑)
チャーシューはトロトロで激ウマ。チャーハンも絶妙な味付けでめちゃウマ♪
無我夢中でガッつき、気づけば完食。二人そろって見事完食するもおなかははちきれんばかり。あれで大盛りはやっぱ無理( ̄▽ ̄;)
ちなみにとなりでカツカレー頼んでたおにいさんが、スープがチャーシュー麺だとは思わなかったと衝撃を受けていた。そりゃ知らずに来たらびっくりするだろうな~(笑)

ってなわけで、あらたな同志を得て、デカ盛りの旅は続く・・・かな?(笑)


住所:札幌市中央区南18条西15丁目2-13
定休:日曜、 第3月曜
営業時間:11:00〜スープが切れるまで

「麺や 葉月」

イメージ
最近のデカ盛り探訪でちょっとマイブームとなっている琴似界隈。
今回は琴似近郊の八軒にあるラーメン屋さんがすごいという情報だったので突撃♪


このお店のウリはタンちゃん麺。タンちゃん麺とは、最初店主のニックネームからとったものかと思ったのだが、おそらくタンメン風チャンポン麺かと思われる( ̄▽ ̄;)
今回注文したタンちゃん麺(730円)の野菜大盛り(+100円)麺大盛り(+100円)がこちらっ!

いきなり野菜の山が登場!(;・∀・)
一見二郎インスパイア系にも見えるがさにあらず。野菜のボリューム以外はほぼコンセプトが真逆といってもいいくらいな感じ(笑)意外とありそうでないよね~こういうお店(^^)
味はずばりタンメンとチャンポンのフュージョン。スープはあっさりかつ少しクリーミー。そして黄色く見えているのはニンニクではなくなんとおろしショウガ。お昼時にはにおいを気にしなくていいのでありがたい。
ちなみにこの野菜だけで約1kg弱あるとか(野菜大盛りの場合)
野菜にも適度に味がついていてとても食べやすい。麺は中太ストレート麺のまさにチャンポンって感じ。もちもちでコシがある。そして他のラーメン屋さんとの一番の違いは、そう!チャーシューを含め肉がほぼなし!野菜炒めに入る程度のバラ肉が2,3切れ。
そう、ここは野菜(7~8割もやしだが)を死ぬほど食いたい人にはうってつけのお店なのである。
これだけ腹いっぱい食べても罪悪感を感じないのって素晴らしい!またこよう(笑)
ごちそうさまでした( ̄▽ ̄)


ちなみに住宅地のど真ん中で車は2台しか止められないので、がんばってJR琴似駅から歩きましょう。帰りはいい腹ごなしになります(笑)


住所:札幌市西区八軒4条西3-3-1
定休:月曜
営業時間:11:00〜15:00、17:00〜20:00 (日曜)11:00〜17:00

「コーヒー&レストラン ロータ」

イメージ
いやぁ、しばらくブログ更新していないな~と思いつつ
考えてみればここんとこデカ盛り行ってないもんなぁ~そりゃ更新もできないわけだ
( ゚∀゚) アハハハハノヽノヽノ \ / \ / \
ってなわけで、久々にデカ盛りに行けたのでネタ更新♪

今回行ったのは、初訪問となる、札幌では有名なデカ盛り処ロータさん。 
このお店、単にデカ盛りってだけじゃない。味もさることながら驚くべきはそのお値段!
平均500~600円で他のお店の大盛りクラス。しかもパスタにいたってはほぼ全品430円という破格のお値段!!大盛り110円増しでも540円っすよ、だんな!!(だれ?)
そりゃあ昼時に激混みになるのも納得。

ってなわけで、今回はそのパスタ(スパゲティ)からカレースパを大盛りでチョイス。
それがこちらっ!

鉄なべでジュージューいいながら出てくるがまた食欲をそそる♪
湯で具合もいい感じだし、何より底の方が少しおこげっぽくカリカリになるのがまたたまらない(>v<)b
なかなかボリューミーにもかかわらず、あっという間に完食♪
ちなみにこの日は日替わりでオムライスで、大盛りで頼んでいる人が多かったけど、いわゆる「マクライス」ってやつでした!!こっちにすればよかった・・・orz
また行こっと♪


住所:札幌市中央区南11条西8丁目1-11 フジハイツ1
定休:日曜
営業時間:10:00~22:00

「喰い処 弐七(にいなな)」

イメージ
またしても夜勤明けに、前回三浦やへ連れて行ってくれた同僚と続けざまに苫小牧のデカ盛り探訪へ。
でも、この日は当初予定していた天丼が実は事前予約が必要で断られたり(どこにも情報ないし、わからんがな・・・-_-;)、次に行ったお店は”店主の高齢化による体力不足”という理由で増えた定休日に当たったり、他にも2軒のラーメン屋も定休日だったりと、ことごとく空振り・・・まあこんな日もありますがな(^^;;;
でもここは前向きに「きっとこれは最後にいいお店に当たる前触れ」などといいつつ、同僚おすすめの最後の砦へ。ここは開いていました。よかった~♪
ここでは苫小牧のソウルフード(?)のホッキカレーに初挑戦。それも大盛り♪
同僚は弐七丼とホッキカレーのハーフ。
そのホッキカレーの大盛りがこちらっ
どでかい器に並々とカレーが・・・Σ(゚Д゚) これは大当たりっ🎯(≧▽≦)
ちなみに、このお店はもれなく小鉢がついてくる。これもうれしい♪
カレーは中辛な感じで濃い目の味付け。そしてホッキがこれでもかというくらいゴロゴロ入っている♪これはたまらんですな(>v<)b
結構なボリュームだったが、そこはカレーは飲み物!という感じで10分ほどで完食♪いやぁうまかった(^^)今のところ、マイホッキカレーランキングNO.1ですな♪


住所:苫小牧市汐見町1丁目2-2 漁業協同組合 水産ビル1F
定休:正月以外はだいたいやっているとのこと
営業時間:11:00~15:00(ネタ切れ次第終了)

「旬鮮厨房 三浦や」

イメージ
先日同じ当番だった同僚から、苫小牧に穴場のうまい食堂があるという話を聞いて、それじゃあ一緒に行こうかということで、いつもの夜勤明けの勢いでついに苫小牧へ進出(笑)

お店は飾り気のないだだっ広い感じのお店で、とてもオープンな感じ。マンガの単行本がたくさん並んでいる。
ここで頼んだのは、生ちらし(750円!)の大盛り(+50円!)!
同僚は上生ちらし(1000円)をオーダー。
で、出てきたのがこちらっ
上空からもパチリ。結構なボリュームだ。刺身は全部で6種類。ちなみに上生はこれに海老・ホタテ・カニが追加される。
800円でこの量はコストパフォーマンス抜群♪
それよりなにより、魚の煮つけなど他の一品料理もかなりリーズナブルな値段でとてもうまそうだった。ちなみにホッキカレーも人気らしいので、今度はホッキカレーを食べに来てみたい♪また連れてってね~(^^)


住所:北海道苫小牧市元中野町2-16-10
定休:ほぼ無休(ソフトバンクかっ!(笑))
営業時間:10:00~ ネタがなくなり次第終了