投稿

2016の投稿を表示しています

やっぱ東方明珠飯店のから揚げはパネェ~!

イメージ
無性にザンギが食べたくなって、東方明珠飯店へ。
迷わずから揚げ定食を注文し、出てきたのを見て撃沈を確信!


結局3個食べて、5個お持ち帰り♪
ふと周りを見ると、同じようなから揚げの山がちらほらと・・・(^^;
みなさん例外なくお持ち帰りコースだったのも衝撃(笑撃?)。

「自由人舎 時館」

イメージ
こっそりと、ひそかに更新中・・・(;'∀')

北大そばにある自由人舎 時館へついに行ってきましたっ!(^^)
いやぁ、行ってみたかったんだぁ~ここ♪

店内はアメリカンな雰囲気で結構広め。
カレーが有名なのですが、個人的好みでつい目に入ったキーマカレーを”J”で注文
 ※サイズがS・M・J・Wとあります。LではなくてJ(ジャンボ)なのがミソです

出てきたのを見て、「大盛りサラダ頼んでないですが・・・!?」
と思わず心の中でメダパニったキーマカレー(ジャンボ)がこちらっ!



お野菜の下にたっぷりのキーマカレーが敷き詰められておりました♪
ちなみにライスで670gあるとか。
これならWサイズだと完全にフードファイトコースだね(^-^;;;
キーマカレーはスパイシーですが、野菜と合わせて食べるとちょうど良い感じ。
また、野菜の上にはサルサソースものっているので
スパイシー&メキシカンな感じ(どんな感じやねんっ!?)でおいしくいただきました♪


今度はスタンダードにカレーをWサイズで逝ってみたいと思いますっ!


住所:札幌市北区北十八条西7-20-214
定休:年中無休
営業時間:11:00~24:00 ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業

ひさびさの四條庵

イメージ
お墓参りで久々に旭川へ。
その際四條庵へ行ってきました。

以前あった場所はニトリの駐車場となっていて
道路の向かい側にお店が移転しておりました。

店内のレイアウトを見てびっくり!以前と同じレイアウトです。
小上りは前より少し広くなっていました。

以前はかつ丼でしたが、今回はもりそばを注文
ちなみにこれで普通盛りです(^^)盛りの良さは健在でした♪
かみさんがかつ丼セットを注文したのでカツをひときれもらいましたが
柔らかく、でもかみごたえもあって変わらぬおいしさでした。
移転後のメニューです。(^^)

















次はいつ行けるかなぁ

「龍鳳」

イメージ
先日余市へ出かける途中、小樽で昼食を取ることに。
小樽は、町おこしであんかけ焼きそばに力を入れているそうで
お昼はあんかけ焼きそばに決定!
行ったのは地元でも有名な「龍鳳」さんというお店です。
お店の中には「あんかけ焼きそば親衛隊」ののぼりが。意気込みが伝わってきます。

一押しの塩あんかけ焼きそばをはじめ、十種類以上のメニューがあり
ついつい目移りしてしまう(^^;
ちなみにデフォで麺2玉。ハーフで1玉だけどハーフでもけっこうなボリュームです。
お店の説明ではハーフの値段がデフォで、麺ひと玉追加でプラス100円のイメージだとか。
また、食べられるなら3玉でも4玉でも追加可能。ただし、とりわけは禁止とのこと。

で、今回頼んだのはその名も「江頭第10使徒焼きそば」!?をハーフで・・・orz。ヘタレな私(^^;
エヴァ好きな江頭さんという常連さんから名づけられたとか。
私の脳内では巨大化した江頭2:50がエヴァ初号機と組み合っている姿が映像化♪

そのエヴァ初号機、でなかった江頭第10使徒がこちらっ!
 ちなみに、これで麺ひと玉です。ひと玉にしてはマウンテンですがな・・・(>v<)b
味は・・・めちゃ好みっ!(>v<)さすがXO醤入り♪かに玉とのバランスがぜつみょーです。
はっ!?ま、まさか、XO醤の黒さと江頭2:50のタイツの色が(ry
なお、デフォサイズを頼んでいる人のもとへ運ばれてきた皿を見て 私は敗北感しか覚えませんでした・・・ほんとすごいです・・・一見の価値あり! 勇者はぜひトライをっ!!!
なお、正統派からユニークなものまで、メニューもたくさん。ピンクのとかあるし!?
住所:小樽市稲穂4-4-9
定休:木曜日(祝日は営業、翌日休)
営業時間:11:00~20:00(Lo19:45) ※ランチ営業時は焼きそばのみみたいです。

「そば処 三徳」

イメージ
このお店はそびえたつ山盛り天丼で有名ですが もうひとつ隠れた人気メニューがあります。
その名も「バホそばドン丼」 いや、普通に意味が分からない・・・???
ということで、その疑問を解き明かすため注文。
その正体はこちら!
ん?かつ丼??
しかし、箸を進めるとその驚愕の実態が明らかに・・・!?
卵とじのカツの下から出てきたのはなんと!そば!

なるほど、さすがお蕎麦屋さんということですなぁ(^^)
ちなみに、エビのフライも一つついてます♪ 
そのそばの下からさらにご飯出てきます。
全体的なボリュームはかなりのもの。
久々にお腹一杯丼物を堪能しました。

結局「バホ」と「ドン」の謎は解けなかった・・・orz

やっぱり次はフラッグシップの天丼かな。

住所:札幌市西区二十四軒四条6丁目5-18
定休:日曜
営業時間:11:30~15:30、17:00~21:00(ランチ営業あり)

「豚丼一番 ぶたいち 音更店」

イメージ
明けましておめでとうございます。(もう12日ですが・・・。)
今年もゆるく、ゆる~く更新していきますので、生あったかい目で見守ってくださいまし♪

さて、新年一発目は帯広から(!?)

子供が十勝オープンバドミントン全道大会へ祝!出場!ということで
1月9日~10日にかけて帯広(というか音更)へ行ってきたわけです。
やっぱり帯広へ来たらインデアンカレーか豚丼でしょっ!とあいなったわけですが
時間の関係で両方食べるわけにもいかず豚丼をちょいす。
でも、インデアンも捨てがたかった・・・orz

さて、豚丼といえばやはり帯広ですが、試合の合間を縫って食べに行くため
会場がある音更界隈に限られます。そこで白羽の矢がたったのがぶたいち!
試合の合間を縫ってれっつごー!

お店は券売機で食券を購入するタイプです。
お肉の種類と量を決めるシステムですが
ご飯の大盛りはなんと無料っ!(大盛無料は最強の言葉ですなっ♪)
今回は豚ロース大盛りをご飯大盛りで注文
ちなみに肉は大盛りの上に特盛もありますが、その量を見て断念。
だって大盛りでこれですもん(^^;!
肉座布団とはこのことかっ!?
お肉は結構な厚みがあるにもかかわらず、かむと心地よくぷりっとかみちぎれる柔らかさ!
またほのかな炭焼きの香りがあいまってめちゃうまっ!
個人的に山椒をふってみたところ、これがまた相性ピッタリでした♪
ボリュームは確かにすごいのですが、お肉のおいしさにつられ気づいたら間食してました(^^;

大会もすごくがんばる姿を見せてくれて、大満足の帯広紀行となりました(^^)。


住所:河東郡音更町木野大通西15-1-6 音更ショッピングセンタービックマート内
 ※チェーン店(ただし札幌にはない)なので、ほかにも店舗あり。要検索!
定休:年中無休
営業時間:11:00~20:00