投稿

2012の投稿を表示しています

そういえば・・・

イメージ
このブログ(備忘録?)を始めてから6年余り経ちますが
毎年どのくらいお店に行けてたのかな~と思い
ふと統計(ってほどのことでもないけど)をとってみました
トータル66件、ピークは2009年、旭川に行って2年目のあたりですね
しかし、見事な右肩下がり(^^;;;
年々減っているお給料に比例しているかのよう・・・(TーT)

そういえば、おととい大食い選手権やってましたね~(^^)
やっぱり大食いフリークとしてはつい見てしまいますねぇ
あの人たちの胃袋はホントどうなっているのやら・・・
一番の見所は正司さんの回転寿司皿タワー崩壊の瞬間ですかね(笑)

「そば処 芝源」

イメージ
珍しくハイペースな更新(笑)

このところ、やや「デカ盛り」というより「大盛り」くらいなネタが続き
自分でも「がっかりだよぉっ!(桜○やっ○ん風、あ、古い・・・?orz)」的な気分でしたが
今回は久々に強敵(と書いて「とも」と読む?)と出会うことができました(・・・?)

札幌でデカ盛り系のそばといえば、ここでも紹介した「大番」が有名ですが
そこに引けをとらないデカ盛りの名店が、北区新川にもあります
このお店、おそるべきはメニューのほぼすべてが標準で大盛りサイズ!
そしてそのコストパフォーマンス!!
このご時世で普通のもりそばが他店の大盛りクラスで盛られてきてなんと400円っ!!!
やはりというか、お昼時はあっという間に満席となる人気店です(^^)

注文はE定食とカレー南、かしわそばの3つでしたが
家族3人で普通に3人前頼んで、制止されると思いませんでした・・・(^^;;;
で、結局E定食(もりそばと天丼のセット)とこのお店のフラッグシップメニュー
「カレー南そば」の大盛りを注文(かしわは取りやめ)
 出てきた料理を見て、おかみさんの言葉の真意を知ることになります・・・

そのE定食がこちらっ!

天丼ともりそばがそれぞれ単品で大盛り状態です・・・@@;;;
上空写真がこちらっ

もともと少食のかみさんは顔が軽く引きつってました(^^;;;
続いて登場した噂のカレー南大もりがこちらっ!

これが表面張力というものなのか・・・!?

なお、小さいお椀は大盛りだと丼に入りきらない分のカレーあんです・・・恐るべし・・・
上空写真はこちらっ

カレー南の湖出現・・・!?
ちなみに中のかしわもプリッとしてウマ~でした♪
このE定食とカレー南を3人で取り分けて食べましたが
みんな最後は満腹中枢刺激しまくり状態・・・^^;
しかもこんだけ食べて一人頭400円ちょいなんて信じられないっ!(>v<)b

お昼の営業時間を少しすぎてしまい、申し訳なかったんですが
それどころか、もう閉店だからと逆にいろいろ温かい心遣いをいただき感激っ♪(*^^*)
人気の秘密はデカ盛り以上に人情味あふれるところなのかもしれませんね(^^)♪
今後我が家の行きつけになりそうです♪


住所:札幌市北区新川4条11丁目8-25
定休:火曜日
営業時間:11:00~14:30

「地粉屋 福ろう製麺 イオン札幌発寒ショッピングセンター店」

イメージ
イオンのフードコートからまたひとつ

最近讃岐うどんのチェーン店が結構増えていますが
どこも安くて美味しいですよね~
そんな讃岐うどんがイオンでも食べることができます

かけで290円というおてごろ価格がうりですが、いっぱい食べたい人用に
+100円で1.5玉に、+150円で2玉に増量が可能です
さらに忘れてならないのがかき揚げとちくわ天!
いずれもビッグサイズでなかなかの食べごたえです♪
ちなみにこれらすべてのコラボがこちらっ!
かき揚げの厚みがよく分かると思います
上空(?)からはこちらっ
そしてこれらをすべてオンザどんぶりで最終形態にしたものがこちらっ!  なかなか壮観ですな(笑) うどんもなかなかの歯ごたえでコシが強く、美味しくいただけます♪ が、さすがにこの量だと、ちくわ天とかき揚げの油がボディーブローのように効いてきて 終盤は汁を吸ったかき揚げがカサを増してとどめを刺しにくるため結構苦しくなってきます 見た目以上に意外と凶暴なやつです(^^; でもこのボリュームを700円台で食べられるので結構お得な気分になりますね♪
なお、こういったお店は自分の好きなトッピングを組み合わせできるので 自分なりのオリジナルデカ盛りを作れるのも魅力かもしれないですね^^
住所:札幌市西区発寒8条12丁目1-1イオン札幌発寒SC店3階 定休日:年中無休
営業時間:9:00~22:00(L.O.21:30)

「でっかい やきそば弁当」

イメージ
変わり種シリーズ第2弾っ!

個人的に北海道民の3大ソウルフードといえば、ジンギスカン、ザンギ、そしてやきそば弁当ですが
そのやきそば弁当に台形型カップ麺(※カップ麺の個人的・・・以下略。あ、ちなみに○ーパーカップとかは「どんぶり型」に分類されます(笑))最大級と思われる一品があります
それがこちらっ!


北海道はでっかいどう!的発想で作られた(と勝手に想像)この焼きそば弁当は
そのカロリーもでっかいどう!


なんとカップ麺では超ド級の1000kcal越えの1155kcal! かの○ーパーカップシリーズでさえ500kcalそこそこだというのに、これはもうぶっちぎり!! 乾麺にして200gということは、完成時はその約2倍近くなり、これにやきそば弁当名物中華スープがつくと腹の中でさらに1~2割増しになることからこれはもうりっぱなデカ盛りですよね(^^)
お昼時に食してしまいましたが、午後の仕事のことを考えるとお昼はやめたほうがいいかも・・・^^; (↑経験談より)
北海道のソウルフードを心行くまで堪能したい時はもちろんの事、北海道みやげとして、道外の方にアピールしてみるのもありかも・・・?

「カップヌードルキング」

イメージ
ちょっと変わり種をひとつ

発売からすでに3ヶ月ほど経ちましたが カップヌードル史上最大の「キング」なるものが出ています もっともこれを購入・実食したのは発売間もない頃ですが なぜ今頃掲載しているのかは皆様のご想像にお任せします いや、この更新間隔からおのずと察しはつくかとは思いますがね・・・^^;;;
さて、ブログ更新は遅い私ですが、コンビニの新商品や期間限定商品(特にドリンク系)への反応は早く 特に「期間限定」などと書いてあると「今買わなければきっと後悔するっ・・・もうこの味は二度と味わえないかも・・・!」 的な強迫観念にかられてつい衝動買いしてしまいます・・・のでどんな味かもよく確かめず、失敗も度々・・・ これに盛り具合がキングとなれば、目の前に玉を転がされた猫がじゃれつかざるを得ないかのごとく購入することまちがいなし! てなわけで早速購入してしまいました・・・それがこちらっ!

なんだか「KING」の文字が加工したみたいに見えるけど、けして加工はしてないのであしからず もいっちょ

ちなみに最大めん重量のその量とはなんとっ!120g!(ノーマル:77g) たしかにこれまでのカップ型カップ麺※では最大ですね (※カップ麺の個人的分類「カップ型」と「台形型」による) さらにそのカロリーは1食あたり537kcalとなかなかのもの
さて、そのお味のほどは・・・まさしくカップヌードルでした(^^;;;
食べ盛りな頃は一回でカップヌードル2個食いとかしていたこともあったので 子供の頃の”ヤ●ルトを500ml缶で飲んでみたい!”的な夢が叶えられる感じの一品です 十分な満足感を得られる1杯でした♪

「こってりらーめん 誉(ほまれ)」

イメージ
3月になってついに!新年一発目の投稿です・・・(爆)
しかも新年1発目は道外からのネタです・・・^^;;;
更新が遅くてほんとすんません・・・<(__)>
今年は1月いっぱい、千葉県は柏の方へ滞在しておりました そんな中、柏駅西口を線路沿いに南下した曲がり角近くで いつも行列を作っているラーメン屋さんがあり ある日どうにもこうにも気になってついに行ってみました
お店は食券を購入するシステムとなっています 味噌ラーメンが人気らしく、味噌ラーメンの大盛りを注文 注文の際、北海道人にはまだ微妙になじみのない二郎システム(?)の呪文のひとつ 「野菜マシ、にんにく多め、麺固め」(いづれも無料トッピング)を ネットで聞きかじった知識をフル動員し、たどたどしく注文してみました(笑) ※ちなみに二郎系は行ったことがありません!柏にいる間に一度インスパイア系に行ったけど臨時休業だったんで・・・orz
待つこと7~8分くらいでしょうか 登場したラーメンがこちら! もいっちょ♪
見た目のボリュームは本物の二郎や二郎インスパイア系(※食べたことありません)とは 比べられませんが、まずまずといった感じです デカ盛り初心者クラスといったところですかね(^^) 野菜マシマシとか言ったほうがもっとすごかったのかな・・・? でも意外と丼が大きいので実食ではなかなかの手ごたえ!
味は「こってり」とうたっていますが、いわゆる「こっさり」といった感じです これがあと味すっきりで食べても食べても食べ飽きなく、最後までうまい!
個人的にはなぜか 久々に昔(今風のじゃない)食べたおいしい札幌味噌ラーメンをふと思い出しました また食べたくなる味でした
住所:千葉県柏市旭町1-7-11 定休:年中無休 営業時間:11:00~24:00くらい(スープがなくなるまで)